ここから本文です

イケメン俳優・松尾敏伸 覚せい剤容疑で逮捕 事務所サイトから先週、突然の削除

5/14(月) 14:45配信

デイリースポーツ

 仮面ライダーシリーズやフジテレビ系昼ドラ「真珠夫人」などに出演した俳優・松尾敏伸容疑者(40)が、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、警視庁原宿署に9日に逮捕されていたことが報じられた14日、公式ブログに記載されていた所属事務所の公式サイトから、松尾容疑者の名前や情報がすでに全て削除されていたことが分かった。

【写真】イケメン国際派スターの父親も覚せい剤…

 松尾容疑者は今年4月13日のブログで、オスカープロモーションに2月から所属していたことを問い合わせのための電話番号などとともに報告。事務所名が明記されたプロフィールも公開していた。

 一方、オスカーの公式サイトからは14日までにプロフィールなど松尾容疑者の情報が削除されていた。同事務所はデイリースポーツの取材に対し、「正式な専属契約はしていない」と説明。削除理由について「専属契約していないのに載せているのはおかしい、ということで、先週、削除しました」と先週、松尾容疑者の情報を削除したことを明かした。

 色白で整った顔立ちの松尾容疑者は1996年「JUNONスーパーボーイコンテスト」準グランプリ。横山めぐみ主演の昼ドラ「真珠夫人」(02年)で存在感を示したのをはじめ、NHKの連続テレビ小説「てるてる家族」(03年)にも出演。映画「仮面ライダー響鬼」(05年)では仮面ライダー歌舞鬼を演じた。

 「ロミオとジュリエット」(97年)をはじめ、故・蜷川幸雄さん演出の舞台への出演も多い。