ここから本文です

小柳ルミ子、サッカー日本代表発表時期に持論「集中する環境を早く与えてあげて」

5/14(月) 16:29配信

デイリースポーツ

 歌手の小柳ルミ子が14日、ブログを更新し、丁度1カ月後に迫ったサッカーワールドカップ・ロシア大会に向け、1日でも早く代表メンバーを発表すべきとの持論を展開した。

【写真】「ルミ子ジャパン」発表 故障の香川、岡崎外し苦言…リーグ勝敗予想は拒む

 小柳は「6/14~7/15の1カ月。待ちに待った、4年間。どうしよぉ~楽しみで嬉しくて興奮が抑えられないよー」とワクワクする心境を吐露。日本代表の発表は国内壮行試合のガーナ戦翌日の5月31日に行われる予定だが、小柳は「私はもっと早く選出した方が良いと思うんだ」と持論。

 その理由について「只でさえ、直前になって監督交代のゴタゴタがあったのだからステージ(ピッチ)で実際に働くタレントには早く伝え、各々にも準備をさせ、イメトレさせ、闘い方の自主性を持たせ、本戦に向けて士気を高めていく。本番、ステージに立つ迄の【準備】が大切だと言う事だ」と、自分がいるエンターテインメント業界とダブらせ、準備期間を少しでも長く取る必要があるからと訴えた。

 選手同士の競争心を煽るとしていることについても「もぉ~大体分かるでしょ 今更競争心を煽らなくても」とつづり、「『選ばれるか、選ばれないか』と不安を与えるより、本戦にむけて『集中する』環境を早く、出来る限り早く、与えてあげて欲しい。そう思うのは私だけだろうか」とつづった。