ここから本文です

キンタロー欅坂平手ものまねで事務所にまで批判殺到

5/14(月) 11:35配信

日刊スポーツ

 お笑いタレントのキンタロー。(36)が、欅坂46平手友梨奈(16)のものまねを披露したところネット上でバッシングを浴び、「松竹芸能にまで怒りの連絡きてるみたいです」と所属事務所にも批判が寄せられていることを明かした。

【写真】倒れ込む欅坂46の平手友梨奈

 キンタロー。は11日に放送されたフジテレビ系「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」に出演。女性芸人らとともに欅坂46に扮(ふん)して「風に吹かれても」の歌とダンスパフォーマンスを披露した。

 キンタロー。らのものまねはネット上で賛否を呼び、欅坂ファンから批判も噴出。キンタロー。は放送後に更新したブログで「一生懸命やったんですが ネットがめちゃくちゃ荒れていて、、涙 びっくりしました。実は、結構忠実にやったつもりだったのですが、、」と反響の大きさに驚いていた。

 14日には「炎上とまらず...ついに...」のタイトルでブログを更新。ブログのコメント欄では批判的なコメントが削除されているが、「実は承認されてないコメントが3000件以上寄せられてます 怖いよ~涙」とおびえた。

 さらに「Twitterとかに直接 罵詈雑言が届いてます涙 安心してください。ちゃんと届いてます。泣きながらみてます。。笑 コメントは泣いちゃいそうだから控えてるだけです」とキンタロー。「そして...今日聞きましたが...ついに...事務所にまで、、、!! 松竹芸能にまで怒りの連絡きてるみたいです ついに来るとこまで来てしまいました」と明かした。

 過去にもAKB前田敦子のものまねで大炎上したことがあるキンタロー。だが、今回も「これだけは伝えたい 私は皆さんに喜んで頂きたく、楽しませたい思いからやってます。今飛ぶ鳥を落とす勢いの欅坂46さんのものまね きっと沢山の方々が喜んでくれるだろうと、、! 悪意なんて一切ないし 見て頂けたらこの想いはきっと伝わるとそう信じてます」との思いをつづった。

最終更新:5/14(月) 14:22
日刊スポーツ