ここから本文です

20歳“韓国のメッシ”をサプライズ招集!韓国がW杯に向けて28人発表、Jから5選手選出

5/14(月) 12:50配信

ゲキサカ

 大韓サッカー協会は14日、ロシアW杯に向けて韓国代表メンバー28人を発表した。

 シン・テヨン監督は、主軸であるFWソン・フンミン(トッテナム)やMFキ・ソンヨン(スウォンジー)、MFクォン・チャンフン(ディジョン)らを順当に招集し、JリーグからはGKキム・スンギュ(神戸)とGKキム・ジンヒョン(C大阪)、DFチャン・ヒョンス(FC東京)、DF鄭昇炫(鳥栖)、MFチョン・ウヨン(神戸)の5選手を選出した。

 サプライズ招集は、20歳の“韓国のメッシ”ことMFイ・スンウ(ベローナ)だろう。バルセロナBから昨夏にベローナに加入したイ・スンウは、今季セリエAで14試合に出場。今月5日のミラン戦では1-4で敗れたものの、途中出場から移籍後初ゴールを決め、存在感を示していた。なお、イ・スンウのA代表招集は初となる。

 韓国は21日に始動。28日にホンジュラス、6月1日にボスニア・ヘルツェゴビナと国際親善試合を行う。その後、オーストリアでキャンプを行い、ボリビア、セネガルと戦う。本大会ではグループFに属し、6月18日にスウェーデン、同23日にメキシコ、同27日にドイツと対戦する。

▽GK
キム・スンギュ(神戸)
キム・ジンヒョン(C大阪)
チョ・ヒョンウ(大邱FC)

▽DF
キム・ヨングォン(広州恒大)
チャン・ヒョンス(FC東京)
鄭昇炫(鳥栖)
ユン・ヨンソン(城南FC)
クォン・ギョンウォン(天津権健)
オ・バンソク(済州ユナイテッド)
金珍洙(全北現代)
金民友(尚州尚武)
パク・チュホ(蔚山現代)
ホン・チョル(尚州尚武)
コ・ヨハン(FCソウル)
イ・ヨン(全北現代)

▽MF
キ・ソンヨン(スウォンジー)
チョン・ウヨン(神戸)
クォン・チャンフン(ディジョン)
チュ・セジョン(牙山ムグンファ)
ク・ジャチョル(アウクスブルク)
イ・ジェソン(全北現代)
イ・スンウ(ベローナ)
ムン・ソンミン(仁川ユナイテッド)
イ・チョンヨン(クリスタル・パレス)

▽FW
キム・シンウク(全北現代)
ソン・フンミン(トッテナム)
ファン・フィチャン(ザルツブルク)
イ・グノ(江原FC)

最終更新:5/14(月) 13:20
ゲキサカ

Yahoo!ニュース特設ページ