ここから本文です

県が東京海上日動と包括連携協定

5/15(火) 13:31配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

熊本県は、人材の確保、育成やインバウンド対策などを進めるために大手損害保険会社と包括連携協定を結びました。
県が協定を結んだのは損害保険会社の「東京海上日動」です。
県と東京海上日動はこれまで、企業のBCP(事業経営継続)の策定支援や海外展開支援の協定を結んでいましたが今回、県が進める創造的復興や地方創生を更に進めるためにこれまでの協定を含めた新たな包括連携協定を結んだものです。
今回の協定では、外国人雇用の定着に向けたセミナーの開催など人材確保、育成への支援をはじめ来年開かれる女子ハンドボールの世界大会の支援、観光に関するSNSのデータを活用したインバウンド対策などを協力して実施していくとしています。

RKK熊本放送

最終更新:5/15(火) 13:31
RKK熊本放送