ここから本文です

山口達也氏が抜けても「TOKIO」4人で頑張れる現実

5/15(火) 16:56配信

夕刊フジ

 【芸能ニュース舞台裏】

 元TOKIOの山口達也氏(46)。テレビや一般紙ではそう呼び名が変わった。東京地検が起訴猶予とし、ジャニーズ事務所から解雇されたことで峠を越した感のある強制わいせつ事件。

 「歌手が不祥事を起こすと、たいていはCDの発売中止につながる。今回それがなかった。TOKIOのレコード会社が所属事務所系列ということもあるのでしょうが、ちょっと不思議」と女性誌記者が首をひねり、さらにこう続ける。

 「山口は番組を降板し一切を失いましたが、レギュラー出演していたラジオ番組の後釜はTOKIOの松岡昌宏が引き継いだ。福島のCM契約も継続する。山口以外のTOKIOはレギュラー番組を失わずに済んだ。本人たちは連帯責任というが世間の感覚は決してそうではないということ、残りの4人は4人で頑張れるということです」

最終更新:5/15(火) 17:03
夕刊フジ