ここから本文です

EXILE THE SECOND、柔道界初の応援ソング担当!

5/15(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 EXILE THE SECONDが全日本柔道連盟とタッグを組んで応援ソングを担当することが決まり14日、東京都内で発表会が行われた。

 柔道界初の応援ソング「日昇る光に~Pray for Now~」は、ボーカル&パフォーマーのSHOKICHI(32)が作詞作曲。パフォーマーの黒木啓司(38)は「2020年(の東京五輪)に向けて、気持ちが奮い立つ曲になれば」と宣言。自身と同じ宮崎県出身の全日本男子の井上康生監督(39)から「スーパー一本級の曲。このご恩は結果しかない」と絶賛され、感激していた。

 同曲は柔道の大会などで流れる予定で、23日に千葉・幕張メッセで行われる同グループのツアー最終日に初披露される。