ここから本文です

日常にちょい足せる「近未来感」 透明パネルの車載メーター「シリウスビジョン」がかっこいいと話題に

5/15(火) 12:59配信

ねとらぼ

 水温や油圧などのデータを空中に浮かんでいるように表示する「近未来的」な車載追加メーターが超カッコイイぞと注目を集めています。

【画像】夜に見るとまた一段とかっこよさが増す

 きっかけとなったのはTwitterユーザー・とりいこーすけ(@S_even_S)さんが投稿した1本の動画。映像は3つの透明メーターが起動する様子を撮影した短いものでしたが、SF映画やゲームに出てくるようなクールな演出に魅了された人々が続出。あっという間に4万5000件を超えるリツイートを記録し、ネット上で大きな注目を集めることになりました。

 このメーターは、「GReddy」ブランドで広く知られるチューニング/アフターパーツ大手トラストが販売する追加メーター「シリウス」シリーズの1つ、「シリウスヴィジョンビジョン」という製品です。

 シリウスヴィジョンは、無機ELを使った透明なパネルに光で数字や図形を表示するという透過型メーター。各センサーから得られた油温、水温、油圧、燃圧、ブースト圧、バッテリー電圧など表示できます。専用のコントロールユニットで簡単に操作でき、バー表示・デジタル表示の切り替えにも対応しています。

 シリウスヴィジョンは最大3個まで同時接続でき、シリーズ製品である「シリウスメーター」や、ビジョンとメーターを融合させた「シリウスユニファイ」と組み合わせて使うこともできるそうです。

 価格は1台4万8000円(税別、以下同)。コントロールユニットは1万7000円で、各種センサーやハーネスも別途用意されます。工賃は別途必要です。

 サーキット走行を楽しむようなホンキの人はともかくとして、そうでない人にも日常にちょい足せるこの「近未来感」、ちょっとワクワクしませんか? メーター、刻まれた目盛りが大好き。アナログがいいけれどデジタルもいいかも~、という人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

(春山優花里@haruYasy./素材提供:とりいこーすけさん)

最終更新:5/15(火) 12:59
ねとらぼ