ここから本文です

阪神のメッセンジャー、光る投球術=プロ野球

5/15(火) 22:02配信

時事通信

 阪神のメッセンジャーの投球術が光った。DeNA打線を緩いカーブやフォーク、スライダーの多彩な球種でかわした。完封目前の九回、桑原にソロを浴びて降板したが、ドリスが締めて6勝目。「丁寧に我慢強く投げられた」と誇らしげだった。

 昨季までと投球スタイルを変え、速球で強気に押さず、変化球を織り交ぜて打ち取っている。「今年のメッセンジャーらしい。コーナーを突いて低めに集めてね」と金本監督。貧打に悩む指揮官も、エースの快投には目尻を下げた。

最終更新:5/15(火) 22:06
時事通信