ここから本文です

宮脇咲良、進化した「ハタチの美」披露 20の質問にも挑戦

5/16(水) 6:30配信

オリコン

 アイドルグループ・HKT48の宮脇咲良(20)が、16日発売の『週刊少年マガジン』24号(講談社)の表紙に登場。20歳を迎えて磨きのかかったかわいらしさと美しさを披露した。

【別カット】濡れ髪が大人っぽい…フレッシュな笑顔の宮脇咲良

 HKT48だけではなく、48グループの中心メンバーとして活躍する宮脇。昨年の『第9回AKB48選抜総選挙』では過去最高の4位となったが、来月に迫った『第10回AKB48世界選抜総選挙』では、悲願の1位を目指している。

 今回の表紙と巻頭グラビアでは、夏らしいタンクトップを着こなし、爽やかな色気と新たな一面を発揮している。また、インタビューでは20歳を記念して「30歳になった自分へひとこと」「アイドルをしていなかったら?」などの20の質問に挑戦。飾らない“ありのまま”の魅力に触れることができる。

 また、同号より『マガジン』および無料公式アプリ『マガポケ』で実施していた「AKB48 Team 8 ×週刊少年マガジン」表紙争奪戦の決勝がスタート。北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州の6エリアの各代表が決定し、紹介されている。

最終更新:5/19(土) 13:25
オリコン