ここから本文です

江戸川区内を中心にスーパー「アタック」を展開していた(株)毛利興産(旧(株)山田屋アタック)が特別清算開始決定

5/15(火) 10:44配信

東京商工リサーチ

 (株)毛利興産(旧:(株)山田屋アタック、TSR企業コード:290980313、法人番号:7011701008051、江戸川区篠崎町4-6-12、登記上:中央区京橋2-8-5、設立昭和46年5月、資本金5000万円、代表清算人:山田求行氏)は5月2日、東京地裁より特別清算開始決定を受けた。
 負債総額は18億7668万円(平成28年8月期決算時点)。

 江戸川区内を中心にスーパー「アタック」を展開。食品や酒類、雑貨などの販売を手掛け、平成26年8月期は売上高約59億円をあげていた。しかし、同業との競争が激しく赤字運営から多額の債務超過へ陥っていた。このようななか、29年9月に会社分割して新設した(株)アタック(TSR企業コード:025811150、法人番号:8010401133803、東京都港区)にスーパー事業などを譲渡。アタックは大手外食チェーンの関連会社となった。当社は清算手続きに入り、29年11月29日に株主総会の決議により解散。30年3月1日に社名を現商号へ変更し、本社を現所在地へ移転していた。
 なお、スーパー「アタック」は新会社のアタックが現在、運営している。

東京商工リサーチ