ここから本文です

美術館に生ごみ投棄 逮捕の洋画家、容疑否認 /富津

5/15(火) 10:47配信

千葉日報オンライン

 美術館の駐車場にごみを捨てたとして、千葉県警富津署は13日夜、廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、東京都目黒区平町1、洋画家、柳瀬俊泰容疑者(62)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後11時40分ごろ、「金谷美術館」(富津市金谷)の駐車場に瓶や生ごみが入ったビニール袋1袋を捨てた疑い。

 同署によると、柳瀬容疑者は「そんなことはしていない」と容疑を否認。柳瀬容疑者は同市内に別荘を所有しており、同署は、同館との間にトラブルがあったとみて調べている。

 昨年10月ごろから、週末の夜間などにごみが捨てられる被害があり、同館が警察に相談。警戒中の同署員が取り押さえた。