ここから本文です

田中道子、伊勢佐木警察署で一日署長に「気が引き締まる思い」

5/15(火) 8:02配信

MusicVoice

 元ミス・ワールド日本代表で女優の田中道子(28)が13日、神奈川県伊勢佐木警察署の「母の日」を活用し「振り込め詐欺防止等」のキャンペーンの一環として一日警察署長に就任し、伊勢佐木町カトレアプラザで開催された式典に出席した。

 伊勢佐木警察署一日署長に就任した感想について聞かれると「小さい頃から憧れがあったのですが、実際に一日署長をさせて頂き、気が引き締まる思いでした。女性警察官の方の所作や立ち回りも格好良く、今後演技で警察の役をやらせて頂く際に、役立てられたらと思いました」と笑顔で答えた。

 5月13日は母の日。式典の中で母の日キャンペーンとしてカーネーションを配られ、「上京して4年になるのですが、普段は会えないので毎年欠かさず母の日には花を送っています。普段だと中々、感謝の気持ちを伝えられないので、母の日という形でいつもよりは恥ずかしがらずに気持ちを伝えています!」と印象を話した。

 また「振り込め詐欺撲滅宣言」についても、「実際に、私の祖母が1人で暮らしをしており、振り込め詐欺に遭いかけたのですが、留守番電話設定にして知り合いの方のみの電話に出る形にしてから、詐欺の電話も全く無くなりました。実際に効果があると思いますので皆さんも是非、お電話を留守電設定にしてみて下さいね!」と、身近な体験談から詐欺への注意を呼び掛けた。

最終更新:5/15(火) 8:02
MusicVoice