ここから本文です

浜田雅功、4時ですよーだのオープニングコール「よう言わん」

5/15(火) 7:00配信

Lmaga.jp

吉本興業によるネット動画配信サービス「大阪チャンネル」のイベント『祝1周年 大阪チャンネル アワード』が14日、「よしもと西梅田劇場」(大阪市北区)で開催。イベントに参加したダウンタウン・浜田雅功が終演後、テレビ番組への思いを話した。

【写真】久々の舞台で陣内智則をはたいた浜田雅功

関西の民放で放送されるお笑い番組のほか、『プロポーズ大作戦』や『パンチDEデート』など懐かしの番組もリメイクして配信する大阪チャンネル。ダウンタウンがブレイクしたきっかけのバラエティ『4時ですよーだ』の復活を問われた浜田は、「みんなでやってくれて良いですよ。陣内がやればいい」と司会の陣内智則に話を振る。

陣内が、「『4時ですよーだ』は、ようしないですよ。でも、ダウンタウンのをもう1回見てみたいですけどね」と返すと、浜田は、「(オープニングの)みんなのってるかーい!って、もうよう言わんわ(笑)。誰かがやったらいいんじゃないですか。『4時ですよーだ』と『(素敵!)ケイシューファイブ』を誰かやったら」と笑いを誘った。

動画配信サービスの番組制作について訊かれると、「規制があるようでないような、グレーな感じが良いじゃないですか。案外テレビでも発言できない部分もしてますけど『OKなんやー』と思ってしまうことも。やりやすいですね」とも。同サービスで浜田が出演する『浜ちゃん後輩と行く タイで休日!』は現在配信中。

最終更新:5/15(火) 10:43
Lmaga.jp