ここから本文です

家族切りつけの前市議、仕事の話題になり激高

5/15(火) 11:33配信

読売新聞

 千葉市稲毛区の飲食店で13日夜、同区の家族4人が切りつけられ、6歳の女児が死亡した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された前千葉市議小田求(もとむ)容疑者(46)(住居不詳)が、4人との食事中に小田容疑者の仕事が話題になった際、激高していたことが捜査関係者への取材でわかった。

 小田容疑者は4人の親族で、捜査関係者によると、定職に就いていなかったとみられる。調べに対し小田容疑者は、とがめられたと感じて「かっとなってやった」と供述。事件前から仕事について身内から指摘されることがあったとも話しているという。千葉県警は、不満を募らせていた小田容疑者が、会話をきっかけに切りつけたとみて経緯を詳しく調べている。

 県警は15日、小田容疑者を同容疑で千葉地検に送検した。殺人容疑でも調べる方針。

最終更新:5/15(火) 13:41
読売新聞