ここから本文です

<花のち晴れ>第5話視聴率8.7% 飯豊まりえ演じる人気モデルが音の恋のライバルに

5/16(水) 10:11配信

まんたんウェブ

 女優の杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系、火曜午後10時放送)の第5話が15日、放送され、平均視聴率は8.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、第4話の9.0%から0.3ポイント下げた。

【写真特集】飯豊まりえ演じるメグリンが可愛すぎる… 思い悩む音 一茶の和装姿も 第5話を振り返る

 ドラマは、神尾葉子さんの人気マンガが原作。井上真央さん、人気グループ「嵐」の松本潤さんが出演して人気を博した「花より男子」(花男)シリーズの新章で、今作が連続ドラマ初主演となる杉咲さんが、超金持ち名門校・英徳学園高校に通う“隠れ庶民”の江戸川音(おと)を演じる。ほかにアイドルグループ「King & Prince(キング アンド プリンス)」の平野紫耀(しょう)さんや中川大志さんらも出演している。

 第5話では、音、晴(はると、平野さん)、天馬(中川さん)の三角関係に、人気モデルのメグリン(飯豊まりえさん)が加わって新たな展開に。音は、晴のことを「好きではない」と言いながらも、晴に急接近したメグリンに嫉妬する。一方、晴は温泉で偶然メグリンの裸を見てしまい、そのことを翌日、英徳学園に現れたメグリンにばらされてしまう。その頃、音の母・由紀恵(菊池桃子さん)の元には天馬の継母・利恵(高岡早紀さん)から、仲むつまじい音と晴の写真が送られてきていた。心配する由紀恵に音は八つ当たりし、さらに写真の件を知って駆けつけた天馬にも「ほっといて!」と叫んでしまう……という展開だった。

最終更新:5/16(水) 10:13
まんたんウェブ