ここから本文です

女子高校生を想い体育大会を開催

5/16(水) 9:23配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

通学途中の女子高校生が飲酒運転の犠牲になってから4日。通っていた高校では、15日体育大会が開催されました。
熊本西高校のグラウンドはまだ体育大会の熱気が残っているようでした。飲酒運転の車にはねられ亡くなった高校3年生の村上瑠菜さん(17)は応援団として活躍するはずでした。遺族は「楽しみにしていた体育大会を成功させて欲しい」と学校へ伝えたため体育大会が中止されることはなく全校生徒で黙祷を捧げその死を悼みました。
柿下耕一校長は「交通ルールが守られ命が守られる社会になるよう啓発活動に積極的に取り組んでいこう」と生徒達へ語り掛けたということです。
村上瑠菜さんは今月11日の午前7時前応援団の練習へ向かうため交通ルールに則って車道の左側を自転車で走っていたところ飲酒運転のワゴン車にはねられ亡くなりました。
「2度と飲酒運転による死亡事故が無いように、私たちはそういった社会作りを目指して、一生懸命取り組んでいきたいと思います。(生徒達には)ぜひ、命を大事にそれから1日1日を大事に生活を送ってもらいたいと思います」(熊本西高校:柿下耕一校長)

RKK熊本放送

最終更新:5/16(水) 9:41
RKK熊本放送