ここから本文です

<青木志貴の魔王式随想>「ネトゲの友」と「MMOやりたい症候群」

5/16(水) 21:30配信

まんたんウェブ

 人気ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」の二宮飛鳥役などで知られる新人声優の青木志貴さん。自身を「ボク」と呼ぶ“ボクっ娘”で、“魔王”のニックネームで「League of Legends」などのオンラインゲームをがっつりやり込むコアゲーマーという異色の経歴も併せ持つ青木さんが、その独自の視点で自身の歩みやさまざまな思いを語ります。

【写真特集】中性的な魅力がポイントの青木志貴さん

 ◇

みなさんこんにちは! ゴールデンウイークも過ぎ、これから梅雨の時期ですね。ボクは元々天然パーマで放っておくと「ベルばら」に出てきそうなくらい、髪がくるっくるになります(大人になったし、少しは髪質も変わったかも)。天パの人間にとって梅雨は本当に地獄…外に出たくなくなりますよね。ボクは梅雨の時期いつもヘアアイロンを持ち歩いて、使える場面ではマメにヘアアイロンをしてなんとか耐えているのですが……。同じ天パで悩む同志諸君、なにか良い梅雨の時期の髪の毛対策があったら教えてください!(笑い)

 さてさて今回は何についてお話ししようかなあと、とても悩んだのですが、今回は「ネトゲ友達」について。これまでにも何度か友達についてのお話はさせていただいたのですが、今回は特にオンラインゲームでできる友達に絞ってお話しさせてもらおうと思います。

 オンラインゲームはもう知らない方はいらっしゃらないと思います。ボクも14歳からオンラインゲームにハマり、青春の半分くらいはオンラインゲームに捧げてしまったような気がするのですが……。最近LoLやPUBG、DbDなどなど……いろんなゲームに手を出していて、ずーっとメインで遊んでいたFF14はしばらくお休み状態でした。そんな中でも、たまにやってくる「MMOやりたい症候群」。何故か急にMMORPGがやりたくなる時期があるんですよね。そのMMOやりたい症候群が現在発症しているわけですが……。

 オンラインゲームを遊ぶことに、最近少し悩んでいる部分がありました。元々ボクはFF14をプレーし続けていました。始めた当初はボクもまだファミ通ゲーマーズエンジェルや、公式コスプレーヤーのお仕事や、ニコ生などの番組出演。そしてたまに舞台のお仕事があるくらい。今に比べてそんなにボクのことを知ってくださっている方が多かったわけでもなく、特に何か問題になることもないだろうと思って、自分のキャラクターを公表して遊んでいました。

1/3ページ

最終更新:5/16(水) 21:30
まんたんウェブ