ここから本文です

大谷、初の2番でスタメン出場 主砲トラウトと最強1、2番コンビ結成

5/16(水) 7:38配信

デイリースポーツ

 「エンゼルス-アストロズ」(15日、アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)がアストロズ戦(日本時間16日午前11時7分開始)に「2番・指名打者」で出場することが発表された。大谷は2番に入るのは今季初めて。

【写真】どちらが高いかな?チームメイトと背を比べる大谷が可愛すぎる

 13日のツインズ戦で登板したため、打者として4試合ぶりに出場する大谷。この日は1番を務めていたコザートが休養のため、2番が指定席だった主砲のトラウトが1番に、5番の大谷が空いた2番に入った。

 今季の大谷は打者として20試合(代打3試合)に出場し、打率はチーム最高の・348、5本塁打、16打点。一方のトラウトは打率・310、チーム最多の12本塁打&25打点、出塁率はリーグ1位の・448。

 エンゼルスのラインアップは以下のとおり。

1番・中堅 トラウト

2番・DH 大谷

3番・左翼 アップトン

4番・一塁 プホルス

5番・遊撃 シモンズ

6番・三塁 バルブエナ

7番・二塁 キンズラー

8番・右翼 カルフーン

9番・捕手 リベラ

投手 バリア