ここから本文です

ドコモ、dポイントで投資体験できるサービス

5/16(水) 18:26配信

ITmedia NEWS

 NTTドコモは5月16日、現金ではなく「dポイント」を利用して投資体験できるサービス「ポイント投資」の提供を始めた。100ポイント単位で投資が可能。1ポイント単位で好きなときに引き出せ、dポイントとして使える。投資初心者向けに、スマートフォンでの資産運用を体験してもらう狙い。

【サービスの詳細】

 ポイントの増減は、お金のデザイン(東京都港区)が運用する投資信託に連動する。運用方法は、高いリターンを狙う「アクティブコース」、安定したリターンを目指す「バランスコース」から選べる。dポイントクラブ会員なら誰でも利用可能。手数料はかからない。

 スマートフォンアプリか、Webブラウザでポイント投資サービスサイトにアクセスし、即日開始が可能。運用状況はサイトで確認でき、原則24時間365日、好きなタイミングでdポイントを引き出せる。

 また、dポイントではなく現金を投資する「THEO+ docomo」も提供する。AIやコンピュータのアルゴリズムを利用して資産運用のアドバイスを行う“ロボアドバイザー”のサービスという。年齢や現在の貯金額など5つの質問に答えると、約6000種類のETF(上場投資信託)から組み合わせの運用方針を提案する。最低1万円から運用を始められる。

 ドコモの携帯電話ユーザーは、月末の運用残高1万円につき、dポイントが1.5ポイントたまる(そうでないユーザーは1ポイント)。

最終更新:5/16(水) 18:26
ITmedia NEWS