ここから本文です

ドコモ、4K HDR対応のスマホ「Xperia XZ2 Premium」

5/16(水) 14:37配信

Impress Watch

株式会社NTTドコモは、ソニーモバイルコミュニケーションズのスマートフォン「Xperia XZ2」シリーズ3モデルを5月下旬から順次発売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

■Xperia XZ2 Premium(SO-04K)

デュアルカメラを搭載する上位モデル。今夏に発売する。カラーはクロムブラックとクロムシルバー。

アウトカメラは約1,920万画素(カラー)+約1,220万画素(モノクロ)、インカメラは約1,320万画素。

独自の「Motion Eye Dualカメラシステム」により最高ISO 51200での静止画撮影、また世界最高感度という最高ISO 12800での動画撮影を実現した。独自の画像融合処理プロセッサー「AUBE」により、暗所でも低ノイズで撮影できるとしている。

8月以降のソフトウェアアップデートで、背景をボカして被写体を際立たせる「ボケ」や、階調豊かなモノクロ写真・動画が簡単に撮影可能な機能が加わる。

画面は約5.8型(4K)。4K HDRでの動画撮影と再生が可能となっている。

OSはAndroid 8.0。チップセットはQualcomm Snapdragon 845。RAMは6GB。ROMは64GB。microSDXCカードが使用可能。防塵防水機能を有する。

外形寸法は約80×158×11.9mm、重量は約230g台。

■Xperia XZ2(SO-03K)

約1,920万画素(F2)のシングルカメラを搭載したモデル。5月下旬に発売する。

インカメラは約500万画素(F2.2)。画面は約5.7型。チップセットはQualcomm Snapdragon 845。RAMは4GB。ROMは64GB。

■Xperia XZ2 Compact(SO-05K)

5型の画面を採用した小型のモデル。6月下旬に発売する。現在のところ、国内キャリアではNTTドコモのみが扱う。

約1,920万画素(F2.0)のシングルカメラ仕様。インカメラは約500万画素(F2.2)となっている。チップセットはQualcomm Snapdragon 845。RAMは4GB。ROMは64GB。

デジカメ Watch,本誌:武石修

最終更新:5/16(水) 14:37
Impress Watch