ここから本文です

美少女要素の詰まった中国発音楽ゲーム「MuseDash」配信決定!

5/16(水) 14:52配信

Impress Watch

 X.D. Networkは、Android/iOS用音楽ゲーム「MuseDash」の配信が6月15日に決定したと発表した。Steam版は近日中、Nintendo Switch版は年末に配信される予定。開発は、中国の広州を拠点としたゲーム開発チームPeroPeroGames。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「MuseDash」は、萌えと美少女要素の詰まった音楽ゲーム。ゲーム内には、プレーヤーキャラクターとして元気な3人の女の子、Rin、Buro、Marijaが登場するが、開発チームは彼女たちの人物像にかなり力を入れている。キャラクターごとに、何着かの衣装とアニメーションが用意されており、バニーガールやメイド服のような服装もあるため、服装でガラッと印象が変わるのが特徴的だ。

 また、本作はパルクールと伝統的な音楽ゲームの遊び方を合わせもっている。プレーヤーが的をタップする時の音も、音楽演奏の一部分となる。音楽のテンションにより、敵が出てくる頻度も変わるので、エキサイティングなプレイが楽しめる。難易度は音楽ごとに3つの段階に設定されており、収録曲は30曲。今後もダウンロードコンテンツとして音楽が追加される予定。曲調の多くはACG(注:中国語圏でアニメ・漫画・ゲームを総称した2次元コンテンツを指す言葉)の雰囲気を持つものとなっている。

■Nintendo Switch版は「Bitsummit」に出展

 Nintendo Switch版は、5月12日に開催された日本最大級のインディーゲームの祭典「Bitsummit」に出展された。タッチ操作でも、ボタンプッシュ操作でも楽しめるため、「操作が簡単」、「初心者に優しい」、「絵が可愛い」などと好評を得たようだ。昨年は、YACAメーデーコミやGDC、PAX East、GAMECORESにも出展されている。

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

最終更新:5/16(水) 14:52
Impress Watch