ここから本文です

auの「HTC 10 HTV32」がAndroid 8.0にアップデート

5/16(水) 20:59配信

ITmedia Mobile

 KDDIは、5月17日からHTC製のAndroidスマートフォン「HTC 10 HTV32」のOSアップデートを順次実施する。

ピクチャーインピクチャーに対応

 Android 8.0にアップデート後は、ディスプレイ上に小窓を表示して動画再生できる「ピクチャーインピクチャー(PIP)」機能に対応。ステータスバーに通知がある場合はアプリアイコンに「アイコンバッジ」という通知アイコンが表示され、アイコンバッジの付いたアイコンを長押しすると新着通知の内容が表示されるようになる。

 ホーム画面で上にスワイプすると、全アプリを表示できるようになり、Google音声検索のロゴを「G」の1文字に変更。バージョンアップ後は「ダウンロード」機能のアイコン名称が「ファイル」に変わり、アプリがバックグラウンドで実行されている場合、通知欄に実行中のアプリ名を表示する。指紋スキャナー設定画面で「スキャナ時にバイブレーションする」機能が追加となり、指紋スキャナーをタップした際にバイブレーションするように設定できる。

 アップデートは、アプリ一覧から「設定」アプリを起動→「バージョン情報」→「ソフトウェアアップデート」と選択して行う。Wi-Fiまたは4G(LTE/WiMAX 2+)利用共に更新時間は約60分、ファイルサイズは約1.7GB。アップデート方法は、アプリ一覧から「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」と操作する。完了後のビルド番号は「3.22.970.9」で、Androidセキュリティパッチレベルは「2018年2月1日」となる。

最終更新:5/16(水) 20:59
ITmedia Mobile