ここから本文です

入場券払い戻しへ=出場国変更に対応―W杯ラグビー

5/16(水) 20:25配信

時事通信

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会で、ルーマニアが欧州予選で代表資格のない選手を起用したとして出場権が取り消され、ロシアの代替出場が決まったことを受け、大会組織委員会は16日、ルーマニア戦の入場券購入者には払い戻しに応じると発表した。国際統括団体ワールドラグビー(WR)も同様の方針を示している。 

最終更新:5/16(水) 20:31
時事通信