ここから本文です

週刊少年ジャンプ版ミニファミコンの店頭予約がソフマップで実施、7月7日発売

5/16(水) 21:10配信

Impress Watch

(5/18 23:35更新)ソフマップの2店舗で予約受け付けが終了したことを確認
(5/17 20:55更新)予約ショップの状況を更新

【この記事に関する別の画像を見る】

 “ミニファミコン”ことニンテンドークラシックミニファミリーコンピュータと週刊少年ジャンプがコラボレーション、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の店頭予約がソフマップで実施された。

 発売は7月7日(土)で、予価は税抜き7,980円(税込8,618円)。

 16日(水)前後からソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館とソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館で予約が開始されたが、18日(金)時点で受け付けは終了。

 また、通販サイトでは15日(火)から予約受け付けが始まっていたが、多くのショップで受け付けを終了している。

■週刊少年ジャンプに関する名作ゲームが20本収録された手の平サイズのゲーム機

 これは、初代ファミコンを手の平サイズで再現したゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の特別版。週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念したもので、1985年から1993年までに発売された週刊少年ジャンプに関係するファミコン向けゲームを全20本収録している。

 収録タイトルはキャプテン翼、キン肉マン マッスルタッグマッチ、聖闘士星矢 黄金伝説、ドラゴンクエスト、ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人、ファミコンジャンプ 英雄列伝、北斗の拳、まじかる☆タルるートくん FANTASTIC WORLD!!、ろくでなしBLUESなど。

 このほか、本体やパッケージもこだわったものとなる。筐体カラーは「ゴールド」が採用され、パッケージは見た目から寸法まで週刊少年ジャンプを意識したものとなる。

 付属品はHDMIケーブル、電源供給用USBケーブル、取扱説明書。なお、USB - ACアダプタは別売り。

 同店ではこのほかに、6月28日(木)に再販売が予定されている「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の予約受け付けも行われている。こちらの店頭価格は税抜き5,980円(税込6,458円)で、予約は一人1台まで。

【ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン 紹介映像(任天堂)】

[撮影協力:ソフマップAKIBA④号店 アミューズメント館]

(C)2018 Nintendo (C)JUMP 50th Anniversary (C)集英社

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/18(金) 23:52
Impress Watch