ここから本文です

巨人 12点大勝で首位・広島に2・5差!吉川光は3勝目

5/16(水) 21:58配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人12-4ヤクルト(2018年5月16日 鹿児島)

 巨人が先発野手全員安打で14安打12得点を挙げで大勝。貯金も再び今季最多タイの3とし、首位・広島に2・5差と迫った。

 3回、坂本勇が先制の右越え4号ソロ。1―1の4回には亀井、長野の連続適時打など打者一巡の猛攻で一挙7点を勝ち越し、7回にも4点を加えた。

 吉川光は緩急を使って6回1失点で3勝目。

 ヤクルトは原が今季最短の3回1/3で自身ワーストタイの8失点KOで5敗目を喫した。

スポーツナビ 野球情報