ここから本文です

渡辺美奈代が“子離れ宣言”!? 長男・愛弥の「一人暮らし」にまさかのOK

5/16(水) 22:07配信

スポーツ報知

 16日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話 芸能人の事情SP」(水曜・後7時)にタレントの渡辺美奈代(48)が出演。でき愛する長男でラッパーの矢島愛弥(20)からの“子離れ”を宣言した。

 世界的なラッパーを目指している愛弥が、英語を身につけたいと2日間の“英会話キャンプ”で奮闘する姿を、涙を流しながら見る美奈代。さらに、5月13日の「母の日」には、バッグをプレゼントされ「ここまで頑張ってこられたのはお母さんの支えがあったからだと思います。お母さんが胸を張れるような自慢の息子になれるよう全力で頑張ります」との愛弥からの手紙にも涙をポロポロと流した。

 すると、手紙を読み終えた愛弥が「で、ちょっと…自立したい。一人暮らしを始めようと思う」と宣言した。「自分で稼いだお金だけで一人で生きていくことを学んでいこうと思って」意を決した表情で続けた。

 でき愛する息子からの独り立ち宣言。当然反対すると思われた美奈代だったが、出て来たのは意外な言葉だった。「ママは16歳で(芸能界入りするため)実家を出てきちゃったから、すごい親不孝だったと反省することがあって、20歳まで一緒に生活してくれて感謝してる」静かな口調で話し始めた。

 「その子その子の成長過程によって、タイミングやきっかけもある。愛弥の中で自信ができた時に一人暮らしして構わない。その時は一緒に不動産屋回ろう」。まさかのOKに愛弥は目をクルクル。突然の“子離れ宣言”に戸惑っているようだった。

最終更新:5/17(木) 7:28
スポーツ報知