ここから本文です

ヴィブロス、福永騎手と再コンビで宝塚記念へ!

5/17(木) 7:06配信

スポーツ報知

 国内外でG1・2勝を挙げるヴィブロス(牝5歳、栗東・友道厩舎)が、次戦に予定する宝塚記念・G1(6月24日、阪神・芝2200メートル)で福永祐一騎手(41)=栗東・フリー=とコンビを復活させることが16日、分かった。管理する友道調教師が明らかにした。

 福永が手綱を執るのは16年の秋華賞以来、約1年8か月ぶり。同馬はこのレースでG1初制覇を果たした後、昨年のドバイ・ターフで海外G1初挑戦初制覇。今年はドバイ・ターフで2着に入った後、現在は栗東近くのノーザンファームしがらきで休養に入っており、今週中にも帰厩する。「ドバイが本当に好きなのか、ダメージがなかった。順調です」と友道師は説明した。

最終更新:5/17(木) 10:12
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ