ここから本文です

本田圭佑プロデュースのサッカースクール、仙台に東北初開校

5/17(木) 6:18配信

スポーツ報知

 サッカーW杯ロシア大会での日本代表入りを目指す本田圭佑(31)=メキシコ1部パチューカ=がプロデュースする「ソルティーロ ファミリア サッカースクール」が、14日に仙台校をオープン。開校前に実施した無料体験会には約400人の子どもたちが参加したが、同校では引き続き、随時無料体験を受け付けている。

 「ソルティーロ―」は、2012年に本田の地元・大阪で1校目を開校し、現在は日本で73校、海外でも上海、カンボジア、タイなどに8校展開している。

 東北初となる仙台校は、4月にオープンした施設「MIFA Football Park仙台」(仙台市泉区)が活動拠点で、メインコーチは、グルージャ盛岡でプレーした元プロ選手の落合弘祐氏(34)。対象は幼稚園年少から小学6年生までで、年齢別の「スタンダードクラス」や、個人技術に特化した「テクニカルクラス」、さらに上のレベルを目指す「スペシャルクラス」などのコースが用意されている。

 詳細の問い合わせはソルティーロ事務局(TEL043・215・7440)へ。

最終更新:5/18(金) 22:14
スポーツ報知