ここから本文です

土俵下の貴乃花審判に嘉風と竜電が重なって飛んできた「体? 問題ない」

5/17(木) 7:08配信

スポーツ報知

◆大相撲 夏場所4日目 ○嘉風(寄り切り)竜電●(16日・両国国技館)

 東前頭8枚目・嘉風(36)=尾車=と東前頭7枚目・竜電(27)=高田川=の一番で、東の審判席にいた貴乃花親方(元横綱)がの上に嘉風と竜電がもつれて落下した。

 その後は物言いがつき、貴乃花親方は土俵に上がった。結局、嘉風の足が出るのと竜電の体が倒れるのとが同時とみて取り直しとなり、嘉風が寄り切りで勝った。

 貴乃花親方「体? 問題ない。物言いをつけたのは私じゃないです」

最終更新:5/17(木) 8:09
スポーツ報知