ここから本文です

小5女児の下着脱がそうとした疑い 兵庫県警、中3男子を逮捕

5/16(水) 11:03配信

産経新聞

 小学5年の女児の下着を脱がそうとしたとして、兵庫県警兵庫署は16日、強制わいせつの疑いで、神戸市兵庫区の中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。「女の子の体に触りたかった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、5月4日午後6時15分ごろ、同区内の路上で、一人で帰宅途中だった小学5年の女児(10の背後から近づき、スカートのすそから手を差し込んで下着を脱がそうとしたとしている。

 女児が大声をあげたため、生徒はそのまま逃走。女児が生徒の顔を覚えていたほか、現場付近の防犯カメラ映像を精査するなどして生徒を割り出した。

最終更新:5/16(水) 11:03
産経新聞