ここから本文です

自転車事故 高校生が重体 歩行者と正面衝突 浜松市

5/16(水) 11:54配信

静岡放送(SBS)

静岡放送(SBS)

 5月15日夜、浜松市東区の歩道で自転車と歩行者が正面衝突し、自転車に乗っていた高校2年生の男子生徒が重体となっています。
 事故があったのは浜松市東区半田町の歩道です。5月15日午後9時10分ごろ、浜松市に住む高校2年生の16歳の男子生徒が乗った自転車と、歩道を歩いていた55歳の男性が正面衝突しました。この事故で男子高校生が頭などを強く打ち重体となり、歩行者の男性も顔などに軽いケガをしました。警察によりますと現場は幅3mほどの歩道で、緩やかな下り坂となっており、男子高校生の自転車は坂を下ってきたということです。高校生は外出先から帰宅する途中だったということで、警察が事故の原因を調べています。

静岡放送(SBS)

最終更新:5/16(水) 11:54
静岡放送(SBS)