ここから本文です

「AMURO JET」運航開始! 安室奈美恵さんへの感謝を込めて JTA

5/16(水) 7:20配信

乗りものニュース

機内プログラムで安室さんの特集を放送

 JTA(日本トランスオーシャン航空)は2018年5月14日(月)、安室奈美恵さんとのタイアップによる特別デザイン機「AMURO JET」の運航をその日より開始したと発表しました。

【画像】安室さんがほほえむ「AMURO JET」ドアサイド付近の特別デザイン

 安室さんは沖縄県出身。1992(平成4)年のデビュー以来、国内外の多くのファンだけでなく、沖縄にも大きな自信と元気を与えてくれたことに、沖縄の航空会社として感謝の気持ちを表したいとして、JTAは今回のデザイン機の就航を企画。安室さんの快諾により、実現したといいます。

 期間は9月下旬までの予定で、機材はボーイング737-800型機。運航路線は羽田~久米島・宮古・石垣、那覇~中部・関西・福岡・久米島・宮古・石垣です。

 また「AMURO JET」限定の機内サービスとして、オリジナルヘッドレストカバーの設置やオリジナルポストカードの配布を実施。機内ビデオプログラムおよび機内オーディオプログラムにて安室さんの特集も放送されます。また、JTA全便の機内、ウェブ通販、空港売店などで「AMURO JET」モデルプレーン発売も。ヘットレストカバーは5月14日から、ポストカード配布は5月下旬から、それ以外は7月1日から行われる予定です。

「安室奈美恵さん引退までの大切な時間をファンの皆さま、沖縄の皆さまとともに応援してまいります」(JTA)

 運航スケジュールや機内限定サービスなどについては、「JTA AMURO JET 特設サイト」で確認できます。

乗りものニュース編集部