ここから本文です

金融庁の提言に、公取委は「宣戦布告」と反発

5/16(水) 15:08配信

ニュースソクラ

金融は特別か? “地域寡占”を巡る公取委と金融庁の確執

 地銀再編を巡り公正取引委員会と金融庁の確執が深まっている。金融庁の「金融仲介の改善に向けた検討会議」(座長=村本孜・成城大学社会イノベーション学部教授)は4月11日、「地域金融の課題と競争のあり方」についての報告書をまとめた。

 全国的に県境を越えた貸し出しが増えており、地方銀行の寡占度は県内シェアだけでは測れないと分析。都道府県内の貸出シェアと金利変動幅には相関関係は認められないと指摘した。

 2016年3月末のデータに基づき、都道府県で貸出・手数料ビジネスの収益が2行分の営業経費の合計を上回るかどうかを試算したところ、2行での競争が可能な地域は10府県にとどまる一方、1行単独でも不採算となる府県は23にも上ると分析した。

 報告書は、すでに地方銀行の多くは地域で競争できる環境にないことを明確に示している。実際、地銀の利鞘は減少を続け、収益は真綿で首を絞められるように低下している。

 昨年4~12月期の上場地銀82行・グループの連結純利益の合計は前年同期比18%減の8179億円となり、本業の儲けを示す単体の実質業務純益は7割の地銀が減益となった。

 なかでも福島銀行と池田泉州ホールディングスの2行は赤字だった。地銀の体力は失われつつある。

 その有効かつ現実的な処方箋は、再編しかない。念頭にあるのは公正取引員会の反対で無期延期状態にある長崎県を地盤とする十八銀行とふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下の親和銀行の経営統合であり、有識者会議は「経営余力のあるうちに統合を承認し、地域に貢献する方が望ましい」と、公取委の統合承認を促した。

 また、万一、寡占が進んだ場合は金融庁の監督によって是正する必要があり、地銀の経営統合は「公取委と金融庁が連携して審査することが望ましく、政府全体で議論し、検討する新たな競争政策を考える必要がある」とまで言及した。

 こうした金融庁の公取委の領域にまで踏み込む提言に、公取委サイドは、「宣戦布告」と反発を強めている。独立性の高い「三条委員会」の公取委にとって、金融庁の言動は、「国家行政組織法上の違いを無視した越権行為」(公取委関係者)と映る。

 長崎県の地銀再編についても公取委は、統合により県内の貸出金利が上昇する可能性など、取引先へ悪影響が及ぶ「寡占の弊害」が懸念されると指摘。

 「貸出先がどこかが重要。優良企業に県外から貸し手が現れるのは当然だが、審査で重要なのは地元の中小零細事業者が借り先を確保できるか」(杉本和行・公取委員長)というわけだ。
 
 また、杉本委員長は金融を特別視する意見にも釘を刺している。このため、公取委では再度、地元企業を対象に「両行が統合しても他に借り先はあるか」など、約4400社を対象にしたアンケートを通じた詳細な実態調査に乗り出している。

 公取委は4月24日、ふくおかFGと十八銀行の経営統合について、現状の計画のままでは認可しない方針を固めた。統合により長崎県内の融資シェアが約7割に達し、融資先の金融取引に悪影響を与えかねないとの判断だ。

 同時に、貸出債権の一部を他の金融機関に移すといった踏み込んだ規模の問題解消措置が必要とも指摘した。一定規模の債権が他行に譲渡され、融資シェアが低下すれば統合を認可する可能性を滲ませたわけだが、その水準は明確に示されてはいない。

 ふくおかFGと十八銀行は、取引先に対して債権譲渡の可否について交渉を開始する一方、金融庁も幹部が長崎県入りし、26日に「地域金融に関する説明会」を開き、地元企業に統合の必要性を説いた。

 金融庁には、「競争不能地域」は、いずれ企業が存続できない「事業継続不能地域」へと進みかねないとの危機意識がある。ふくおかFGと十八銀行の統合は、その後に待つ数多くの地銀再編にとって是が非でもクリアしなければならないハードルとなる。

 いま金融庁内部では、電力のような地域寡占の産業を、長崎県の地銀統合に適用することで統合に道を拓く案が検討されている。はたして「寡占の定義」から「金融は例外」と位置付けられるのか、金融界は固唾を飲んで見守っている。

■森岡 英樹(経済ジャーナリスト)
1957年生まれ、 早稲田大学卒業後、 経済記者となる。
1997年米国 コンサルタント会社「グリニッチ・ アソシエイト」のシニア・リサーチ ・アソシエイト。並びに「パラゲイト ・コンサルタンツ」シニア・アドバイザーを兼任。2004年 4月 ジャーナリストとして独立。一方で、「財団法人 埼玉県芸術 文化振興財団」(埼玉県100%出資)の常務理事として財団改革に取り組み、新芸術監督として蜷川幸雄氏を招聘した。

最終更新:5/16(水) 15:08
ニュースソクラ