ここから本文です

米政府、イラン中央銀行総裁らに制裁

5/16(水) 12:48配信

FNN PRIME

アメリカ政府は15日、テロ組織への資金提供に関わったとして、イラン中央銀行の総裁らに新たな経済制裁を課すと発表した。

【写真】トランプ政権が新たな制裁

アメリカ財務省は15日、イスラム教シーア派武装組織「ヒズボラ」の支援に関与したとして、イラン中央銀行のセイフ総裁などあわせて4人を制裁対象に指定した。
トランプ政権は今月8日、イランの核合意からの離脱を宣言し、これまで解除していた制裁を再発動させる方針を決めていて、今回の追加制裁もイランへの
圧力強化の一環とみられる。
ムニューシン財務長官は声明で、「イランの国際金融システムの恥知らずな悪用を許容しない」と警告している。

アメリカのイラン合意からの離脱で、中東情勢は不透明感を増していますが、相次ぐ追加制裁により、両国の関係は一層、緊張しそうだ。

最終更新:5/16(水) 12:48
FNN PRIME