ここから本文です

ダニエル太郎 2度のタイブレーク制し初戦突破<男子テニス>

5/16(水) 16:51配信

tennis365.net

リスボン・べレン・オープン

男子テニスの下部大会であるリスボン・べレン・オープン(ポルトガル/リスボン、レッドクレー、ATPチャレンジャー)は15日シングルス1回戦が行われ、第1シードのダニエル太郎が世界ランク269位のJ・モンテイロに7-6 (7-4), 7-6 (7-2)のストレートで勝利し、初戦突破を決めた。

【 錦織vsディミトロフ 1ポイント速報】

この試合は互いに4度ずつのブレークを奪い合うかたちとなったが、ファーストサービスが入った時に63パーセントの確率でポイントを獲得したダニエル太郎が2時間6分の接戦を制し、2回戦進出を果たした。

昨年のリスボン・べレン・オープンでも両者は対戦し、その時はダニエル太郎がフルセットで勝利していた。

2回戦では世界ランク284位のL・ロソル(チェコ共和国)と対戦する。両者の対戦は3度目となるが、いずれもロソルが勝利している。

25歳のダニエル太郎は今年5月のTEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン(トルコ/イスタンブール、レッドクレー、ATP250)で松岡修造、錦織圭、杉田祐一に次ぐ日本男子史上4人目のツアー初優勝を果たした。

tennis365.net

最終更新:5/16(水) 16:51
tennis365.net