ここから本文です

かっこいい軽自動車2018|おしゃれでモテる!?13台を一挙紹介

5/16(水) 15:29配信

オートックワン

かっこよくてモテる!オススメの軽自動車を一挙に紹介

■軽自動車はなぜダサく見られがち?
軽自動車はどうしてもその車格上、普通車に比べて小さく値段も安いしため、人によってはダサいと思われる方もまだいらっしゃるかもしれません。

>>【画像】かっこいい軽自動車、全13選

確かに一昔前には、車は大きいほうがステータスという考えが一般的な時代がありました。しかし、近年では軽自動車も様々な発展を遂げ、普通車となんら変わらない性能を発揮している車種もあります。その内容だけを見れば、普通車の最低グレードよりも軽自動車の最高グレードの方が、装備が豪華になっているケースも有るほどです。特に内装の上質化や車内の広さの進化には、目を見張るものがあります。

また先進の安全装備に関しても、すでに多くのモデルに自動ブレーキや駐車支援システムが搭載されています。

そこで今回は、こだわり派の皆さんにもご満足いただけるであろう“かっこよくて、おしゃれでモテる”軽自動車を特集したいと思います!

■軽自動車のメリット
そもそも軽自動車のメリットはなんでしょう。
まずは何といっても、車体のサイズです。コンパクトで運転しやすいので、どこでもどんな場所でもスイスイ走れてしまいます。狭い駐車場でもストレスを感じる事はないでしょう。

また維持費や税金関係が安いのも嬉しい点です。毎年支払わなければいけない自動車税、高速道路代や自動車保険も安いです。

自動車税に関しては10,800円で、対する普通車では、最安の1.0L以下クラスでも29,500円。これだけで年間約20,000円も安くなることになります。

■軽自動車のデメリット
しかし一方で当然デメリットもあります。
例えば衝突事故時の衝突安全性などは、ボディの小ささ、車体構造上の限界もあり、どうしても普通車の水準に並ぶのは大変です。実際には普通車と同様の衝突安全性テストを実施し、クリアしている車種も多くあります。しかし、どうしても“小さいから不安”という印象を持ってしまう人が一定数要る点は否めません。

また乗車定員も最高で4名までしか乗れません。
軽自動車の規格で排気量が660ccが上限という決まりになっているので、最高出力なども限りがあります。走行性能については、普通車に比べると非力さがある事は否めません。

しかし、人それぞれ必要な性能や機能は異なります。ですから、軽自動車に合う生活スタイルの人には最高の乗り物となるのではないでしょうか。

1/4ページ

最終更新:5/16(水) 20:57
オートックワン