ここから本文です

食事与えず...1歳児が死亡 両親逮捕「容疑認める」

5/16(水) 20:16配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

埼玉・桶川市で、1歳の息子に十分な食事を与えず死亡させたとして、両親が逮捕された。

逮捕された会社員・山辺 拳士郎容疑者(25)と妻の仁美容疑者(25)は2017年10月、桶川市の自宅マンションで、当時1歳1カ月の三男の晴(はると)君に、十分な食事を与えずに放置して、死亡させた疑いが持たれている。

2人は、容疑を認めている。

勤務先の社長は、「朝早く来て、夜は一番遅くまでいて、仕事も無断欠勤せず、真面目にやっていた。(山辺容疑者が電話で)ずっと寝ていて、起こしても起きなくて、ずっと寝ているものだと思って、嫁が帰ってきたら亡くなっていた」と話した。

警察によると、晴君の体重は発見時、1歳児の平均の半分未満の3.8kgほどしかなかったということで、低栄養状態で死亡した。

最終更新:5/16(水) 20:16
ホウドウキョク