ここから本文です

タイヨー 社長交代を発表 新社長は30歳

5/16(水) 19:29配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

鹿児島・宮崎で、スーパーを展開するタイヨーが、16日付けで社長交代の人事を発表しました。新社長は30歳です。

タイヨーは、16日に開かれた株主総会と取締役会で、清川和彦社長が代表取締役会長に就き、後任に、長男の清川継一朗常務(30)が昇格する人事を決議したと発表しました。
新しい社長の清川継一朗さんは、1988年生まれの30歳で、2012年に入社。都城市の店舗の店長や経営企画室などを経て、おととし11月から常務を務めていました。
これまで30年近くにわたって社長を務めた清川和彦会長は、今回の社長交代人事の理由について、営業利益率を大幅に引き上げた手腕を評価したということです。

清川継一朗新社長は、今後30年で県外の流通業の合併・買収を積極的に行う計画などを明らかにしました。その第一歩として、2020年までに、鹿児島市内に新しく数10店舗を構える計画だということです。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:5/16(水) 19:29
MBC南日本放送