ここから本文です

F1第6戦モナコGP全20人のタイヤ選択:全ドライバーがハイパーソフトを重視したチョイスに

5/16(水) 15:33配信

オートスポーツweb

 ピレリはF1第6戦モナコGPで使用する各チームのタイヤセットを発表した。

 モナコGPに持ち込まれるタイヤはレッド・スーパーソフト、パープル・ウルトラソフトと、今シーズン初登場となるピンク・ハイパーソフトの3種類。各チームは13セットのうち10セットを自由に選ぶことができる。

【画像】ピレリが発表した2018年F1第6戦モナコGP 全20人のタイヤ選択

 今回は各チーム1番柔らかいハイパーソフトを多く投入。レッドブル、ウイリアムズ、ルノーの3チームがスーパーソフト、ウルトラソフトを各1セットずつとし、ハイパーソフトを11セット選択している。

 一方、最もハイパーソフトが少ないのは、メルセデス、ハース、マクラーレンの3チーム。9セットのハイパーソフトをチョイスした。

 トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーはそれぞれ同じタイヤ選択。スーパーソフト1セット、ウルトラソフト2セット、ハイパーソフト10セットとなっている。



[オートスポーツweb ]