ここから本文です

本田が来季の去就に言及「日本はない。それだけは言っておきます」

5/16(水) 18:14配信

ゲキサカ

 2015年から日本代表にオフィシャルウォッチを提供するスイスの高級腕時計ブランド「ウブロ」は、6月に開幕するロシアW杯に向け、都内の表参道ヒルズで「HUBLOT LOVES FOOTBALL Special Exhibition」を今月15日から21日まで開催している。

 16日に表参道ヒルズで開催されたイベントにはFW本田圭佑(パチューカ)が登場。一般公募で集まった質問に答えるコーナーでは「何の制約もなければ、どの国でプレーしたいですか」という質問に答える形で来季の去就に言及した。

 本田は先月末、自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、「新しいことにチャレンジしたい」と今季限りでのパチューカ退団を示唆。その去就に注目が集まる中、「難しいな。ヒントを与えることになっちゃうので」と苦笑いし、「このことに関しては何も意思決定しないと決めたうえで去年の7月にパチューカと1年契約を結んだ。それは何も変わっていないし、何か発言することで、僕の意思が左右されるのは嫌なので」と言葉を濁した。

 そのうえで「分かりました。日本はないです。それだけは言っておきます」と、Jリーグ復帰の可能性については完全否定。「日本にはたくさんの友達がいる。日本を盛り上げることは彼らに託して、僕は自分にしかできないことをやり続けたい。“らしいな”と思われる選択をしたい」と、あくまで自分の価値観に沿って決断する意思を示した。

最終更新:5/16(水) 20:28
ゲキサカ

Yahoo!ニュース特設ページ