ここから本文です

B&O PLAY、フレキシブルデザインの耳掛けBluetoothイヤフォン「Earset」

5/17(木) 0:00配信

Impress Watch

 Bang & Olufsenは、B&O PLAYブランドの新製品として、フレキシブルなデザインが特徴のBluetoothイヤフォン「Earset」を発売する。価格は30,463円。カラーは2色で発売時期が異なり、グラファイトブラウンが5月、ホワイトが6月上旬に発売予定。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Anders Hermansenによって90年代にデザインされた、Bang & Olufsenのアイコニックデザインの有線イヤフォンがBluetooth機能を採用してワイヤレス化。アジャストメントによってイヤフォンの角度や軸の高さ、イヤーフックの向きを調整でき、耳へのフィット感を高められる。

 ネオジウム磁石を採用した14.2mmドライバを搭載。ベントホールとバスポートでサウンドパフォーマンスを最適化し、Bluetoothチップセット内のデジタルイコライザで最終的なサウンドパフォーマンスを調整する。コーデックはAAC。

 本体はアルマイト加工したアルミニウム製で、イヤーフックにはソフトラバーを備える。耳を塞がず収まる設計で、音漏れを減らすためにハウジングが耳の方向に傾けられている。イヤフォングリルには、Beoplay A1のホールパターンにインスパイアされたデザインを採用し、音を最適に拡散するという。

 連続再生時間は最大5時間。ケーブルにリモコンマイクを備え、スマートフォンの音楽再生操作や通話、SiriやGoogleアシスタントの操作が行なえる。専用ポーチやUSB-Cの充電ケーブルが付属する。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:5/17(木) 14:37
Impress Watch