ここから本文です

JAPANNEXT、HDR対応の32型4K液晶ディスプレイ 5月26日まで税込み4万9980円

5/17(木) 15:58配信

ITmedia PC USER

 JAPANNEXTは5月16日、4K表示に対応した32型ワイド液晶ディスプレイ「JN-IPS320UHDR-S」の取り扱いを発表、5月22日に販売を開始する。価格は5万9980円(税込み、5月26日までのモニター特価は4万9980円)。

 3840×2160ピクセル表示をサポートしたAHVAパネル採用の32型ワイド液晶ディスプレイで、HDR対応をうたったモデル。AMD FreeSyncにも対応する他、ゲームプレイ時の画面視認性を高めるゲームモード3種類も利用可能だ。

 映像入力はHDMI 2.0×1、HDMI 1.4×2、DisplayPort×1、アナログD-Sub×1の5系統を装備。画面内に小画面を表示できるPIP(Picture in Picture)、分割して複数画面(最大4面)を表示できるPBP(Picture by Picture)も利用可能だ。出力10W×2のステレオスピーカーも内蔵、本体サイズは730(幅)×273(奥行き)×615(高さ)mm、重量は約12kg。

最終更新:5/17(木) 15:58
ITmedia PC USER

あわせて読みたい