ここから本文です

姿見としても使えるホームクリーニング機「LG styler」ミラーモデルの価格と発売日が決定

5/17(木) 12:39配信

Impress Watch

 LGエレクトロニクスは、Wi-Fi搭載で外出先からスマホ操作できるホームクリーニング機「LG styler」を、5月31日に発売する。姿見として使えるミラーモデル「S3MF」と、ブラックカラーの「S3BF」2機種で、価格はオープンプライス。店頭予想価格は順に、208,000円前後、198,000円前後(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 衣類を掛けておくだけで、ニオイやシワを除去するホームクリーニング機。水タンクを備え、高温スチームと振動で衣類をケアする。

 ミラーモデルは、ドア部にミラー材を採用し、姿見としても使える点が特徴。同機は4月に日本展開を発表していたが、今回新たに発売日と価格が公開された。なお、既に販売されている「ホワイト」、「ブラウン」も引き続き展開する。

 このほか新モデルでは、実用度の高いコースを追加。「スーツ/コート」、「ウール/ニット」コースを新たに用意した。標準コースと比較して、振動数やスチーム温度が異なり、素材に合わせてコースを選びやすくなった。

 Wi-Fi機能により、外出先からのスマホ操作が可能。アプリからは、本体には搭載されていない専用コースもダウンロードできる。アプリには専用コースのガイドを追加し、どのコースを使えばいいか悩まずに衣類の素材や目的に合わせてコースを選択可能。スマート診断機能も搭載し、エラーが有った場合はスマホを通じて故障やエラーの原因を確認できる。

 なお、Wi-Fiは2.4GHz帯域に対応。アプリの対応端末は、Android 4.1以上、iOS 9.0以上。

 本体サイズは、445×585×1,850mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約83kg。運転音は40dB。ハンガー2本、ズボンハンガー1本、棚1個が付属する。操作部はタッチパネルを採用。

家電 Watch,西村 夢音

最終更新:5/17(木) 12:39
Impress Watch