ここから本文です

「ソフトバンクセレクション」10周年記念暴走 10キロの鉄アレイiPhoneケースや巨大うんこiPhoneケース発表

5/17(木) 17:05配信

ねとらぼ

 ソフトバンク コマース&サービスのスマートフォンアクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」が設立10周年記念に、3つのiPhoneケースを発表しました。その内の2つが1.3キロの巨大うんこ先生ケースと、10キロの鉄アレイケースという物理的にビッグな内容となっています。どう見ても“ケース”じゃないよぉ!

【画像】10キロの鉄アレイケース

 通常の「うんこ漢字ドリル うんこ先生ケース for iPhone X」は、「うんこ先生」の立体的なデザインが特徴のシリコーン製ケース。漢字検定1級レベルの難読漢字を使用した「ミニうんこ漢字ドリル10年生」(全3種類のうち一1つ)が付属し、ケースの内側に収納できるようになっています。価格はオープンで、SoftBank SELECTION オンラインショップでは2952円で販売。

 そしてこの「うんこ漢字ドリル うんこ先生ケース for iPhone X」購入者の内、当たり券が入ってるともらえるのが「ビッグうんこ先生ケース for iPhone X」。高さ158.2ミリ、横幅182.9ミリ、重さ1.3キロという巨大さ。うんこ先生の下側にiPhoneを装着できるようになっています。「モバイル」という言葉の意味をいま一度考えてほしいデザイン。

 さらにもう1つ、「10kg ウルトラスーパーマッチョケース for iPhone X」を10個限定で販売します。10キロの鉄アレイにiPhoneを装着できるケースで、「薄型で軽量なケースとは正反対のコンセプトである『世界最重量』を目指した」とのこと。目指すな。価格は1万800円で、SoftBank SELECTION オンラインショップ限定販売です。

最終更新:5/17(木) 17:05
ねとらぼ