ここから本文です

エンゼルス大谷、2試合連続で2番スタメン 通算192勝・バーランダー撃ちへ

5/17(木) 7:01配信

スポーツ報知

 ◆エンゼルス―アストロズ(16日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が16日(日本時間17日)、本拠地のアストロズ戦で「2番・指名打者」で2試合連続スタメン出場する。

 大谷は15日の本拠地・アストロズ戦でメジャー移籍後初の「2番・指名打者」で先発出場。6回の第3打席で右前打を放ち、出場4試合連続安打をマークした。4打数1安打だった。ここまで打率3割4分2厘、5本塁打、16打点をマークしている。

 アストロズは11年サイ・ヤング賞右腕、ジャスティン・バーランダーが先発する。メジャー通算192勝をマークしている35歳右腕は今季9試合登板し、4勝2敗、防御率1・21をマークしている。

 大谷は「投手なら目指すべきような球を投げる。全体的に捉えにくい印象を受けてます。この間はベンチから見てなかったですけど、すごい球を投げていた。打席に立った印象と立たないと分からないこともある。1打席1打席大事にしながら対応出来ればと思います。楽しみです。何より勝てるように」と意気込んでいる。

 スタメンは以下の通り。

(中)トラウト

(指)大谷翔平

(左)アップトン

(一)プホルス

(遊)シモンズ

(三)コザート

(二)キンズラー

(右)カルフーン

(捕)マルドナド

(投)リチャーズ

最終更新:5/17(木) 10:35
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(木) 9:25