ここから本文です

川崎麻世、芸能界入りは西城さんのモノマネ「憧れの西城さん」

5/17(木) 13:20配信

デイリースポーツ

 歌手の西城秀樹さんが16日に急性心不全のため亡くなっていたことが17日、分かった。63歳。広島県出身。デイリースポーツの取材によると、4月25日、家族と一緒にいた時に倒れ、横浜市内の病院に搬送。意識が戻ることがなく、16日午後11時53分に亡くなった。葬儀、告別式は25日、26日で検討されている。

【写真】麻痺が残る右足ひきずってステージへ…西城秀樹「YOUNG MAN」熱唱

 西城さんに憧れて芸能界入りしたという川崎麻世は「憧れの西城秀樹さんが亡くなられた」とツイッターで早すぎる死を惜しんだ。「俺が13時の時に番組で秀樹さんのモノマネをしてジャニーズにスカウトされ芸能界入りした」と芸能界入りのきっかけを振り返り、「初めて帝国劇場で秀樹さんに会い感動のあまりサインをして頂いたら、ジャニーさんに同業者にサインを求めてはだめだと叱られた。秀樹さん、ご冥福をお祈り致します」と西城さんとのエピソードも記していた。