ここから本文です

田沢 リードの場面で登板も3安打3失点 1死しか取れず降板

5/17(木) 11:36配信

スポニチアネックス

 ◇ナ・リーグ マーリンズ6―5ドジャース(2018年5月16日 マイアミ)

 マーリンズの田沢純一投手(31)は16日(日本時間17日)、本拠地でのドジャース戦で5―1の6回から2番手で登板し、1/3回を3安打3失点だった。

 田沢は4点リードの場面でマウンドに上がったが、先頭の2番ペダーソンに中二塁打を打たれると、1死後にグランダルに右前適時打を浴びて失点。なお1死一塁から続くベリンジャーに右二塁打を浴び、1死二、三塁とピンチを広げて降板した。3番手ステッケンライダーも流れを止めることができずに連打を打たれ、5―5の同点に追いつかれた。

 マーリンズは直後の6回裏にリアルミュートが勝ち越しの6号ソロを放ち、6―5で勝った。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(土) 10:35