ここから本文です

<太平洋・島サミット>18日開幕 海洋政策での連携合意へ

5/17(木) 22:55配信

毎日新聞

 日本と太平洋の島しょ国の首脳らによる「太平洋・島サミット」(福島県いわき市)の18日開幕を前に、河野太郎外相夫妻主催の歓迎レセプションが17日、東京都内のホテルで開かれた。

 サミットには17カ国、2地域が参加する。河野氏はレセプションで「気候変動や自然災害が深刻化し、北朝鮮問題や違法漁業など課題が多様化する中、ともに取り組むことがかつてなく重要になっている」と述べた。

 サミットは、日本政府主催で1997年から3年ごとに開かれている。今回は19日まで。各国首脳は、違法操業対策や港湾整備など海洋政策での連携で合意する見通しだ。【田辺佑介】

最終更新:5/17(木) 23:18
毎日新聞