ここから本文です

「グラブル」、本日のアップデートで新ジョブ「剣豪」追加!

5/17(木) 16:03配信

Impress Watch

 CygamesはAndroid/iOS/PC用RPG「グランブルーファンタジー(グラブル)」にて、新たなジョブ「剣豪」およびSSR「ナルメア」の最終上限開放を5月17日のアップデートにて実装する。

【この記事に関する別の画像を見る】

■業物を携え戦場に舞う刃「剣豪」

 「剣豪」はEXジョブ「侍」のLvを20にし、英雄武器「天叢雲剣」の属性を変更してメインクエスト63章をクリア後に出現するフリークエストをクリアして称号を獲得することで取得できるEXIIジョブ。ジョブ取得時に「侍の証」20個と3,000JPが必要。

【アビリティ】
 剣禅一如:自分に特殊強化(連続攻撃確率UP)/クリティカル確率UP ◆特殊強化は被ダメージまで効果継続
【リミットアビリティ】
 大鷲返し:カウンター効果(回避・被ダメージ/2回)
 無明斬:効果中ターン進行時に攻撃行動を3回行なう ◆奥義ゲージを40%消費
 烈刀一閃:敵に自属性ダメージ/自分の奥義性能UP ◆奥義ゲージを60%消費
【サポートアビリティ】
 心空:奥義ゲージの最大値が増加
 雲耀:奥義発動時自分に雲耀効果(雲耀Lvに応じて攻撃性能UP/奥義ダメージUP)

■彼の剣士の背を追って「ナルメア」最終上限開放

 SSR「ナルメア」の最終上限開放を行なうことで、奥義が強化され「胡蝶刃改・源氏舞」、「胡蝶刃改・神楽舞」に変化する。「胡蝶刃改・源氏舞」では闇属性攻撃UP、「胡蝶刃改・神楽舞」では幻影効果が新たに追加される。

 またLv90になることでサポートアビリティ「鍔迫合」が強化。1度だけ戦闘不能にならずHP1で耐える効果が追加される。

 Lv95では「泡沫夢幻」が強化され、「源氏の構え」では必ず連続攻撃が発生するようになり、「神楽の構え」時には追加効果が「敵の防御DOWN」になる。

 そしてLv100で出現するフェイトエピソードをクリアすることで第4アビリティ「胡蝶双舞」が追加される。自分の奥義ダメージと奥義ダメージ上限が上昇し、高揚効果が3ターン付与される。加えて「胡蝶双舞」効果が付与され、次に発動するアビリティが「源氏」と「神楽」両方の構えの効果を発揮する。

© Cygames, Inc
©DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:5/17(木) 16:03
Impress Watch